ここが硬い人はなりやすいので要注意 肩こりと腰痛ケア法です

スポンサーリンク

こんにちは^^

 

肩凝りや腰痛で悩んでいる方多いですよね

自宅でできる、肩こりと腰痛ケアについてかきますね・・・

 

これまで、おうちサロンReart で提供してきた

足もみ
リンパケア
トレーニング
レイキヒーリング
ブロック解除
よもぎ蒸し
ダイエットプログラム

などの施術やカウンセリングの他にも

興味のある色々なケアを学んだり、実践してきました

 

例えば

アロマテラピー
ハーブ療法
温熱療法テルミー
ヨガ
ツボ押し
解剖生理学
西式甲田療法
快療法
波動療法
冷え取り靴下
マクロビオティック
自然食

などなど

直ぐにやめたものもありますが・・・(笑)

 

その中から今日は、

自分で簡単にできる肩こりと腰痛ケアについてかきますね

自分で簡単にできる肩こりと腰痛ケア

ヨガポーズや動き、リンパケアやツボ押しをご紹介します~

 

私は肩こりも腰痛もどちらでもないですが・・・

以前習っていたヨガへ行った時に教えて貰ったのは

 

・”脇が硬い人” は肩凝りになりやすい

・”股関節が硬い” 人は腰痛になりやすい

 

だそうですよ^^;

妙に納得です~!!

 

ヨガで脇と股関節を重点的にストレッチするのが◎

ストレッチと一言で言っても、

それにバランスが加わったり、筋トレ要素が加わったりすると

結構ハードになることも!!

アンチエイジングに欠かせない筋力アップにも

繋がればなお嬉しいですね♡

 

ヨガのポーズは普段動かさない部分を動かしたり、

独特なものが多く、

不調ではなくとも、こっちこちに硬いことに氣づかされます・・・

 

一方リンパケアやツボ押しは短い時間で手軽にできる

ケア法ですね^^

 

どちらも続けることが効果を破棄するポイントでもありますね♪

肩凝りケア

肩はリンパ液が集まる重要ポイントです!

デスクワークや長時間のスマホ利用などで、

同じ姿勢を続けていたりすると、肩の真上にある僧帽筋が緊張し

張りを感じるのが肩こりです

肩関節や肩甲骨を良く動かし、肩の緊張状態を解し、

同時にリンパの流れをよくするすることがお勧めです。

肩まわりのリンパをストレッチ

①両肩をグーッと上げて5秒停止

②すとんと一気に落とす

これを5回繰り返す

③手で肩を触り、肩をぐるぐる回す

前に5回、後ろに5回

脇を伸ばす運動

①四つんばいの体制から、右手を5本指立ちにして

②右手がとことこ歩いていくように

③前へ伸ばす

④横へ伸ばす

 

腰痛ケア

腰痛の原因は、筋肉の疲れ、股関節の歪み、姿勢の悪さなど

様々な原因が考えられます

また腹筋と背筋のバランスの悪さも腰痛の原因となることもあるます

色々なケアの中から、ご自分に合ったケア法が見つかると良いですね

股関節を伸ばす

①左足1本で立ち、右足膝を曲げ胸へかかへてから

②右足首を左ひざ上に乗せる

③右ひざは外側へ倒す

④お尻を突き出しかがむ

⑤両手は前へ万歳~!!

ちょっとわかりにくいよね・・・・(汗)

腰痛ケア体操

①仰向けに寝転んで、

②片足の膝を曲げて、足裏をもう片方の足の膝の上に乗せる

③左右にゴロンゴロンと体ごと揺らす

↑これで私は、急な腰痛が治りましたよウインク

 

腰痛に効果のツボ

①腎兪(じんゆ)

ウエストの一番細いところにアル背骨の中心から
左右に指幅2本分離れたところ。

指の腹を使って、左右同時に体の中心に向かって押す

腎兪は、ほかにも婦人科系疾患にも有効!

 

脇を伸ばす運動と、股関節を伸ばす運動のわかりにくい絵^^;

上→ 脇伸ばし

下→ 股関節伸ばし

 

股関節、私はもともと硬くて

よくストレッチなどをして伸ばすようにしているのですが、

股関節の後ろ(お尻)側やサイドはよくやるものの

前側(そけいぶのあたり)を伸ばすのは盲点でした・・・^^;

 

ブリッジのポーズをするのも、股関節の前がとてもよく伸びますよ

私と同様、出来る方は少ないかもしれませんが・・・(^^;)

 

以前、ヨガの先生が言ってましたが

『ヨガとストレッチは似ているようで、全然違うんですよ』

確かにちょっと間違えやすい気もしますね・・・

 

ストレッチは、筋肉を柔らかくする 

ヨガは、関節を柔らかくする

 

簡単に違いを説明すると、そうなのだそうです!

なるほど~!

こちらも納得です

 

私達の体には、206個の骨、約260もの関節があり、

体をスムーズに動かすポイントはまさに、この骨と関節です

 

まとめ

体の中で一番大きい関節が股関節で、

下半身の動きに置きく影響していることはご存じの通りですね^^

股関節の動きがスムーズだと、運動能力も低下しにくいですし

下半身がほっそりし易かったり、動きやすいことで代謝も上がりやすいので

痩せやすかったりもします!!

 

上半身の動きのポイントは肩関節で

ここが硬いと、脇が硬くなる = 肩こりになりやすい

んです

肩関節の動きがスムーズだと

四十肩や五十肩になりにくく、

日常一番動かすことの多い腕の動きが良いことで

一連の動作もスムーズになりますね^^

 

筋肉の柔軟性と、関節の柔軟性の

両方を意識してエクササイズすると、体の柔軟性がまして

いわゆる、憧れの ”体の柔らかい人” になれますね

 

体が柔らかいことは、しなやかな女性らしい体を作ることや

若々しい体つくりにも効果を発揮しますね^^

 

毎日少しづつコツコツと続けていきましょう~♪

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました