低体温は悪くない 低体温を気にしていませんか

スポンサーリンク

こんにちは^^

 

寒くなってきましたね~

朝目が覚めても
猫のように丸くなって寝ていたいです・・・

ニャー

 

暑さ寒さと体温の関係

体温と健康の関係について書こうと思います

 

あなたの体温はどのくらいですか?

日本人の平熱は、

  • 1957年調査 36.89±0.34℃ 平均

 

年々平熱が下がってきているとも
言われていますが

  • 2017年調査 36.11±0.35℃ 平均

 

1日の体温変化は、+-1℃前後ですので、
そこまで大きく下がったというほどでもないようですね

 

因みにアメリカ人の平均体温は

  • 36.5〜37℃程度

 

日本人に比べてアメリカ人などの欧米の方は

暑がりだったり、冬でも半袖だったりする
氣もしますが・・・

平熱は思いのほか、大きな差はありませんね

 

平熱の差について、”筋肉力の差”
ともいわれているようですが

はっきりと裏付けするデータは探せませんでした

 

様々な体温の変化

一日の中でも、体温が変化しているのは
ご存じでしょうか?

 

一日の体温変化

  • 午前8時の体温が最も低く
  • 午後4時に最も高くなる
  • その間に緩やかなカーブを描き変化している

 

一日の中でも +-1℃くらいの変化はあるそうです

 

例えば 36.5℃の人は

  • 朝8時には、36.0℃
  • 夕方4時には、37.0℃

 

いつ体温を測るかによって、
かなりの差がでますね

 

季節による体温の変化

夏が低く、冬が体温が高くなる傾向

 

なのだそうです!

2月と7月の平均体温を比べてみると、
その差は0.08℃だそうです

 

意外ですね、逆な氣もしますが・・・

寒いと体温が下がるわけでは無いのですね

 

 

年齢による体温変化

  • 子供はやや高め
  • 年齢を重ねると低くなる

のだそうです

これは年齢による体温調節機能の違いから
あらわれることのようです

 

体温を上げると健康になるは間違い?!

  • 体温を上げると免疫力が高くなる
  • 体温が高いと病気になりにくい
  • 低体温は良くない

 

なんてことを聞いたことがありませんか?

『はい!私、聞いたことあります』

しかも

『今もそう思っていますが・・・』

 

【平熱が高い = 健康】

のイメージがありますが・・・

 

調べてみると
それはちょっと違うようです

アメリカの研究結果では

2017年に、

平熱と人種、健康の関係を調査した研究が
発表されていました

調査方法は、アメリカの病院の電子記録などをもとに、
ウイルスなどによる感染症にかかっていない患者
3万5488人の体温を追跡調査し、データ解析したそうです

結果、

体温が下がる関連性の深い要因
  • 加齢
  • 甲状腺機能低下

 

体温が上がる関連性の深い要因
  • がん
  • 肥満

 

とのことですが、

平熱の個人差のうち、8.2%しか説明できなかった

とのことです

 

ただ、体温の上昇と死亡率には関連がある
ということが書かれていました・・・

(これについてはまたの機会に・・・)

 

通常の範囲なら気にする必要なし!

 

先ほども書きましたが、

平熱は個人差があるので、通常の範囲内であれば

無理に上げようとしたり、
下げようとしたり

する必要はないようそうです^^

 

35℃~37℃ の範囲なら問題なし

体温が高いとか 低いとか言っていても

35℃~37℃ の範囲なら問題ないようです

 

42℃を超えると

タンパク質が変性し
酵素が働かなくなってしまうそうです

 

また体温が下がると代謝も下がってしまいますが

健康や命にかかわる低体温とは

内臓の体温が32℃!
(意識がなくなる体温です(TT))

これは確かに、普通ではないことは
誰でもわかりますね・・・

平熱が41度以上、35度未満といった場合は
心配する必要がありますが

35℃~37℃内で、低い!! 高い!!

と心配する必要な無いようですね

体温と健康に関するまとめ

 

  • 体温は一日のサイクル、季節で変化する
  • 年齢による体温の違いがある
  • 人種による体温の違いがある
  • 体温が高い=免疫力が高い とも言い切れない
  • 35℃以上あれば問題ない平熱の範囲

 

以上、いかがでしたか?

低体温を気にしたことがある人もそうでない人も

体温を自分の平熱や一日の変化を
チェックしてみるもの良いですね

また、体温の高い低いは
それほど気にすることは無いことが分かりましたが

体を温めることは、たくさんの美容&健康効果
があることが分かっていますね^^

 

次回は、

【体を温める効果】や

【基礎体温と女性ホルモン】

について書こうと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました